1年S組高橋真弓のおしおき1~ドギツ浣腸の刑!の巻

私のAV処女作、というか、初めて制作したビデオです。それ以前には子供の運動会くらいしか撮ったことがなかったので、AVの撮り方なんて全くわからないままに作りました。

SMビデオは大好きで、それこそ高校生くらいから見てきたのですが、いつも不満がありました。羞恥の描写が乏しいからです。女性が裸を見られる時、特に性器を見られる時は、身も世もないように羞恥に悶えて欲しいんです。

私が一番興奮するセリフは「見ないで!」なんですね。「見ないで」と泣き叫んでいるのに、いやらしい男たちの視線を浴びてしまう。そんなシチュエーションが大好きなんです。いや、そこにしか興味がないと言ってもいいくらいです。

なので、自分でSMビデオを撮れることになって、とにかく「見ないで」のオンパレードにしたいと思いました。最初からセックスは全く撮る気はありませんでした。自分がAVを見る時も、セックスのシーンは飛ばしてしまうくらいですから(笑)。

わかる人にはわかるのですが、これは漫画「け○こう仮面」の世界観をベースにしたものです。あの漫画を小学生時代に読んだことが私のSM趣味の原点であり、実は未だにあれを読んでオナニーできてしまうのです。いつも、エッチなお仕置きをされてしまうヒロインの高橋真弓ちゃんは、私の永遠のオナペットなのです。

漫画ではいいところで助けられて寸止めで終わっているお仕置きを最後までやってしまう。それは私の30年来の夢だったのです。

何しろ初めての撮影です。何もかもが手探り。撮影用のスタジオなんて知らないので、SMホテルのサービスタイムを利用して、主演モデルの真弓さん(仮名)と二人っきりで撮りました。責め手も私、カメラも私、準備も私。

性器鑑賞に剃毛、浣腸、強制排泄、アナル責め、肛門鏡責めと、すべて羞恥責めに直結する私の好きなものばかりです。その全てで、真弓さん「見ないで!」と泣き叫んでもらっています。夢に見ていたプレイを実際にすることが出来たわけですが、初めての撮影は目が回るほど忙しく、楽しむ余裕なんてありませんでした。

ただし、撮影したビデオは本当に私の見たかったものとなっていたので、編集にとりかかる前から、何度も何度も繰り返して見ましたし、編集中もついオナニーしてしまって、なかなか作業が進まなかったりしました(笑)。

この作品の特異な点のひとつに、男のセリフが全て字幕というところがあります。私は、女の子を辱めるようなセリフも好きなのです。「け○こう仮面」でも、学園長がおしおきをしながら「イッヒッヒ」「極楽じゃ、極楽じゃ」などと喜んでいるコマなどは、それだけでも十分「使えて」しまうほどです。

しかし、こうしたセリフは実際に声に出してみると、違和感があるのでどうしようかと考えた末に、字幕という方法にたどり着いたのです。

主演の真弓さんの、本当に未成年ではないかと思ってしまうほどの貧乳幼児体型が痛々しくも素晴らしいムードを出してくれたのも嬉しいところです。

これは完全に自分のために作った作品ですが、せっかくなので通販もしてみました。一枚一枚DVDレコーダーで焼いてパッケージもカラープリンターで印刷した完全手作りです。後に秋葉原のサンショップさんなどでも扱ってもらえることになり、ここで意外なほどに売れてしまったことから、私の運命は変わっていったのでした。

2006年4月発売

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

1年S組高橋真弓のおしおき1~ドギツ浣腸の刑!の巻 サンプル動画

1年S組高橋真弓のおしおき1~ドギツ浣腸の刑!の巻

1年S組高橋真弓のおしおき1~ドギツ浣腸の刑!の巻のDVDパッケージ

クリックで拡大します。もう1回クリックで閉じます。

  • 発売日:2006年4月発売
  • 収録時間:50分
  • メーカー:小林電人
  • 監督:小林電人
  • 品番:DJ-001
  • DVD定価:6,300円(税込)
  • ダウンロード価格:1,980円(税込)
  • ダウンロードで購入
  • 公式通販サイトルーダスで購入
  • amazonで購入
  • DMM.comで購入

魂の暗部を狙撃するWEBスナイパー

WEBスナイパーで 官能小説を好評掲載中!毎週月曜日更新!小林電人、待望の第二作目好評連載中

全ての国民は2年間、国に全てを捧げて奉仕する義務がある――。日本によく似た、しかし異なる某国で「奉仕者」の立場に転落した女たちが辿る、絶対服従の日々。飼育・調教が法律によって認められた世界で繰り広げられる、異色エロティックロマン!

小林電人について

 

AV監督・SM小説家。でも本業は都内で家電店を営む40代自営業者。長年夢見ていた自分の「理想のSMビデオ」を自主制作したことがきっかけで、AV&SM業界のはじっこに首をつっこむことになった。WEBスナイパーではSM小説も連載中。

商品についてのお問い合わせは info@den-jin.com
までメールを下さい。